〒511-0122 三重県桑名市多度町古野1474
【TEL】0594-48-4390【FAX】0594-48-5948
【営業時間】8:30~17:30【定休日】土曜、日曜、祝日

CATEGORY

×

CATEGORY

7,000円(税込)以上お買い上げで
送料無料
※沖縄・北海道除く

未成年への酒類の
販売は致しません

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  地ビール「上馬」»  【有機農産物加工酒類】上馬ビール ボック 330ml★無ろ過 生酵母入の地ビール★

【有機農産物加工酒類】上馬ビール ボック 330ml★無ろ過 生酵母入の地ビール★

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
【上馬ビールの特徴】
「上馬ビール」は、ドイツ直輸入の有機無農薬麦芽と有機ホップのみを使用したオーガニック原料のビールです。
伝統あるドイツの本格ラガースタイルを忠実に守り、1KLの小さな仕込釜で少量ずつ丁寧に小仕込し、0℃の低温冷蔵庫でじっくり60日以上熟成させて、ようやく出来上がる手造りの長期熟成ビールです。

  • 【有機農産物加工酒類】上馬ビール ボック 330ml★無ろ過 生酵母入の地ビール★

  • 型番・品番

    b330

  • 販売価格

    588円(税込)

  • 販売開始日

    2017/03/04

  • ポイント還元1%
  • 在庫を確認する

    在庫あり

  • 20歳以上ですか?未成年者の飲酒は法律で禁止されています

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 上馬ビールは、厳格なドイツのBCS OKO-GARANTIE認定の有機無農薬麦芽と同じくドイツのABCert認定の有機ホップを100%使用し、養老名水で仕込んだオーガニック原料のラガービールです。

    ボックはもっとも濃い色のビール。有機ホップと高温で焦がしたオーガニックのカラメル麦芽(チョコレートモルト)が、濃い色と香ばしい風味を出しています。麦芽を通常の3割から5割多く使った贅沢なビールで、麦芽風味が強く、アルコール度数も高めです。
    その昔、断食中の修道士にも唯一許された飲みものといわれています。

    細川酒造では、1997年にビール醸造をスタートさせてから今年で20年を迎えます。そこで周年記念ビールをつくることにしました。
    ドイツスタイルを変えず、オーガニック原料でできるものを。
    検討した結果、ボックをつくることにし、昨年秋から仕込みを始め、この春完成の運びとなりました。
    麦芽をたっぷり使っていることもあり、深いコクと味わいに、スタッフ一同、会心の出来と胸を張っています。
    ちょっとお高めですが、週末ビールとして、飲んでみてください。

    ※基本は冷蔵便で発送します。ただし、最高気温が15℃を越えない冬期は通常便にて発送させていただきます。
    ※商品到着後は、箱から商品を取り出し冷蔵庫にて保管してください。
    ※温かい室内での放置、日光や蛍光灯などの紫外線照射などは、ビール品質を大きく損なう可能性があります。冷蔵保管が難しい場合は、クーラーボックスに入れて保冷剤を定期的に交換するか、涼しい冷暗所で保管して、早めに飲み切るようにしてください。

    【商品詳細】
    上馬ビール ボック
    ■容量:330ml ■アルコール分:6% ■原材料:有機無農薬麦芽・有機ホップ

     
     

  •         上馬ビールの基本
     

     
    養老の滝

     
    【養老名水仕込】
    養老の滝で知られる岐阜県養老町は日本百名水の地として有名です。蔵のある三重県多度町は同じ養老山系の山をはさんで裏側に位置し、蔵に昔からある古井戸は、程よくミネラルを含んだ天然水を昔から出し続けています。
    上馬ビールには、この養老山系の天然水を100%使用しています。
    【本物のラガービールを造りたい】
    「上馬ビール」は、麦芽をはじめ、酵母・ホップにいたるまで全てドイツから直輸入します。ベルリン工科大学中央研究所出身のブラウマイスター直伝の製法で、酒造りのプロが手間ひまかけて手造りのビールを造っています。
    原材料はもちろん、仕込釜・濾過槽・ワールプール・ケグ詰機にいたるまで全てしっかりした作りのドイツ製の醸造設備で統一し、本場ドイツを越える味を目指してビール造りに取り組んでいます。

    ビールの仕込み釜(ドイツ製)
     



     
    オーガニック原料のビールだけをつくっています

    「上馬ビール」は、ドイツ直輸入の有機無農薬麦芽と有機ホップのみを使用したオーガニック原料のビールです。

    弊社は、ビール醸造免許を取得した1997年に、ドイツのビール純粋令を遵守し、「麦芽・ホップ・水」のみの無添加醸造を開始しました。1999年に、ビール醸造に使用する全ての麦芽を「有機無農薬麦芽」のみに切り替え、2008年4月には、使用するホップも高価な「有機ホップ」のみに変更しました。
    「有機無農薬麦芽100%」・「有機ホップ100%」で、ビール造りを行うことは、特別なことではなく、それが「上馬ビール」のスタンダードなのです。
     

    ドイツの大麦畑

関連商品